次世代型フッ素塗料ルッソペイムF|ペイントホームズ川口店
ルッソペイムFTOP画像

次世代フッ素樹脂塗料

Lusso paim F

ルッソペイムF(上塗り材フッ素)

超耐久性&超耐候性を実現

Prestazioni eccezionali

建物、お客様と向き合い、塗装一筋で生きてきた ペイントホームズが考える、美しい塗料の理想形。 それは「強く」「美しく」「しなやか」な塗料。
ルッソペイムFは建物に塗膜のペールをかけ、 トラブルを生む好きを与えない。 使用方法はシンプルな工程で他の塗料と同じ。
”永遠の魔法”をかけられたような上質な仕上がりと超耐久性&超耐候性を実現する、ルッソペイムFはそのような水性型フッ素塗料です。
ペイントホームズのルッソペイムFは これからも、お客様にもっと寄り添い続けます。

01

フッ素樹脂

Fluoro

Superdurabilità

住宅を15年先、20年先まで守る

長期間建物を保護するフッ素樹脂塗膜で塗り替えの回数が減り、
躯体を伸ばしトータルライフサイクルコストを抑えることができます。

Superdurabilità

超耐久性

フッ素 × 高級樹脂

塗料の耐久性の核となる樹脂。その中で最も耐久性が高いフッ素樹脂を採用。
国内最高クラスの「高級フッ素樹脂」を原料とし賛沢に使用することで超耐久性を実現しました。

高級フッ素樹脂利用塗料

弾力性能

「弾力仕様」が防水機能・コンクリートの中性化抑制機能を発揮し、
お住まいをより長く、美しく保つことを可能にします。

02

美しさ

Bellezza

Bellezza per Sempre

いつまでも変わらない美しさへ

雨で汚れを落とすという発想。
その技術革新による超耐候性ルッソペイムFが
叶えるいつまでも変わらない美しさ

Inquinamento
ultra basso

超低汚染性

技術革新で雨の日は
住宅の汚れを落とす

特殊低汚染化成分を配合することで、従来の塗料に比べ親水化をはるかに超えた超低汚染性を実現し、
雨水が外壁を洗うセルフクリーニングを可能にします。
塗膜表面を低帯電性にすることで、汚染物質が定着しにくい塗膜構造となっています。
さらに、藻、カビも長期間抑制し締麗な状態を維持することができます。

ルッソペイムFセルフクリーニング

セルフクリーニング性能

塗膜の親水性技術により、静電気を帯びた汚れも付着しにくくしています。また、汚れとともに雨水で自然に洗い流しやすくなります。

ルッソペイムFカビ抑制

藻カビ抑制性能

優れた防藻防カビを配合し、長期間発生を抑制し、快適な環境境と美しさを維持します。

ルッソペイムFの変色防止

変色防止

国内で最高クラスの「顔料」を原料として使用。 長期間きれいな外観維持や変色を防ぐことが出来ます。

03

原料

Materiale

次世代型の高級原料塗料が
超耐久性・超耐候性を叶える。

高性能、高機能を実現するために
「高級フッ素樹脂」と「高級顔料」にこだわり厳選。

高級塗料へのこだわり

ルッソペイムFは、国内最高クラスの 「高級フッ素樹脂」と「高級顔料」を贅沢に使用。

こだわり抜かれた「樹脂」は超耐久性を。 「顔料」は超耐候性を実現します。

従来のフッ素樹脂塗料より大幅にアップさせ、 水性1液型でより理想の塗装をご提供します。

04

施工品質

Qualità
premium

安心の高品質施工

ルッソペイムFは、最先端の研究開発と技術革新により
配合ミスの無い1液型で本来の耐久性や耐候性を発揮を実現します。

ペルフェットサーフ(専用下塗)

ペルフェットサーフ(専用下塗)

特殊モノマーを適用することで、旧塗膜との化学的結合による付着性と特殊架橋剤を併用することで強靭な塗膜生成と付着性と防水性に優れた専用下塗りです。

ルッソペイム中塗(専用中塗)

ルッソペイム中塗(専用中塗)

ペルフェットサーフとルッソペイムFとの付着力と防水性を追求した専用中塗り材です。塗装工程の安定性を可能にしています。

水性1液型

水性1液型

2液型のデメリットである現場調合ミスを無くし、臭気・VOC(揮発性有機化合物)の発生を抑制し環境にやさしい設計となっています。

ルッソペイムFの10年保証

10年保証

ルッソペイムFは、長期の保証によりお客様への長い安心と建物をお守りします。塗膜10年保証を基準としています。

直接責任施工一貫体制

直接責任施工一貫体制

ペイントホームズではルッソペイムFを開発、製造、販売、施工、保守まで、一貫を対応。高品質な施工をご提供できる体制を整えています。

スケールメリット

スケールメリット

ペイントホームズは多店舗展開。スケールメリットで高品質塗料のロープライス化を実現しました。